ログハウスは自分だけのパラダイス

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ ハウツー

木造の家を持ちたいと思ったことはありませんか? 松の香りが漂うログキャビン、マントルピースの下でパチパチと音を立てる暖炉、トップダウンの大きな窓から見える湖畔の景色を想像してみてください。 作り手や素材を慎重に選べば、その夢は現実のものとなるでしょう。 プレハブやオーダーメイドのキャビンは、複雑で多くの変数があります。 小屋を建てる際には、立地条件や日照時間、使用するログ、建材の選び方などを考慮する必要があります。

明確なビジョンと適切なプロデューサーの選択があれば、それを達成するのは容易です。 それでは、ノートとペンを用意して、夢のログハウスを建てる際に注意すべき点を見ていきましょう。 ビジョンを明確にして、それをまとめていく。 この記事を読み終える頃には、自分なりの行動計画を立てることができ、自分だけのパラダイスに近づくことができるでしょう。

ステップ1:ロケーションを考える

ログハウスは他の住宅と同じです。 ロケーションを選ぶ際には、ユーティリティーへのアクセス、土壌の質、太陽の通り道の3点を考慮する必要があります。

ユーティリティーへのアクセス - これは、ログハウスがどの程度孤立しているかによって異なります。その点を考慮する必要があるでしょう。 完全な孤立を望むのであれば、発電機や水ボイラー、貯水槽、薪小屋などを備えた、より独立性の高いログハウスを選ぶ必要があります。 集合住宅の一部としてログハウスを建てる場合、ほとんどの場合、公共施設を利用することができます。 そして、それらをどのように組み合わせるかを考える必要があります。

土壌の質は、ログハウスがどれだけ孤立しているかによって変わる要素です。 完全に孤立させたいのであれば、水源からの距離を考慮してください。 地下水が流れていると土壌が不安定になり、せっかくのキャビンが沈んでしまうことがあります。 土壌の種類や地下水の場所については、地元の専門家に相談するのが良いでしょう。 もし、あなたがキャビンオーナーのグループに参加したいと思っているなら、土壌は問題にならないかもしれません。 コミュニティは、テストされた土壌の上に構築されることが多く、どこにベストなスポットがあるかをアドバイスすることができます。

太陽の旅路-ログハウスの向きは、太陽の動きによって変わります。 これにより、自由度の高いアイソレーションでの構築が可能になります。 最大限の太陽光を得て、キャビンを暖かく明るく保つためには、キャビンの向きを選択することができます。 キャビンの数が多ければ、選択肢は少なくなります。しかし、あなたのログハウスは事前に承認されたプランに沿って建てられます。 窓の大きさを考慮して、状況に応じて調整してください。

ステップ2:キャビンのサイズ

キャビンのサイズを選ぶ際には、さまざまな要素を考慮する必要があります。 1つ目は、ログハウスをどのように使うかです。 週末に行かれるのですか?それとも夏休みの数週間ですか? ならば、シンプルでいいかもしれません。 スタンダード・ログキャビン はあなたのためにあります。 キャビンに移るのは春か秋か? 季節ごとの滞在には、より大きく、より複雑な ログヤート の方が良いかもしれません。 もしかしたら、そこに永住することを考えているかもしれません。 そして、大型を検討する。 オーダーメイド・ログハウス ニーズに合わせてお選びいただけます。

ステップ3:キャビンのデザイン

あなたのキャビンのデザインは、2つの質問に対する答えによって左右されます。 ログハウスに長く住むことを考えると、建築家やホームデザイナーに相談すべきです。 ログハウスのデザインは、機能性と美しさを兼ね備えていなければなりません。 既存のキャビンの画像を参考に、最適な機能を選ぶことができます。 次に、それらの機能が自分のログハウスに取り入れられるかどうか。

ステップ4:キャビン・プロデューサー

ログハウス業界は急成長しています。 あなたが住んでいる場所によって、様々な選択肢があります。しかし、サービス内容のレビュー、キャビンのタイプ、木材の種類など、覚えておくべきポイントがあります。

利用可能なキャビンの種類 - 上記の質問で自分のニーズを確認した後、適切な生産者を探すことができます。 あなたに合ったタイプのティンバーハウスを持っていない生産者は、すぐに排除することができます。

サービスの見直し - プロデューサーがキャビンの建設も行うのか、それとも自分で行う必要があるのかを検討します。 そのプロデューサーが投資に見合うかどうかは、インターネット上のレビューや年代を見て判断します。 業者を決定する前に、GoogleレビューやYelp、他の購入者のフィードバックを考慮する。

木材の種類。生産者にどのような木材を使用しているか聞いてみましょう。 松の木であれば何でもいいのですが、シベリア松だけを使っている生産者を選ぶといいでしょう。 シベリアン・パインは成長が遅く、樹脂の発生が少なく、明るい色を保つことができるので優れています。 シベリアン・パインは、多くの生産者が衰退する大きな要因となっています。

これで、何から始めればいいのかがわかるようになりました。 正しい判断をすれば、初めてのログハウスはもっと身近になります。 これまで話してきたことをリストアップして、検索条件を絞り込んでください。 夢を実現するためにプロを雇うことはできますが、それは夢のビジョンを持ってからです。 がんばってください。

木造の家を持ちたいと思ったことはありませんか? 松の香りが漂うログキャビン、マントルピースの下でパチパチと音を立てる暖炉、トップダウンの大きな窓から見える湖畔の景色を想像してみてください。 作り手や素材を慎重に選べば、その夢は現実のものとなるでしょう。 プレハブやオーダーメイドのキャビンは、複雑で多くの変数があります。 小屋を建てる際には、立地条件や日照時間、使用するログ、建材の選び方などを考慮する必要があります。

明確なビジョンと適切なプロデューサーの選択があれば、それを達成するのは容易です。 それでは、ノートとペンを用意して、夢のログハウスを建てる際に注意すべき点を見ていきましょう。 ビジョンを明確にして、それをまとめていく。 この記事を読み終える頃には、自分なりの行動計画を立てることができ、自分だけのパラダイスに近づくことができるでしょう。

ステップ1:ロケーションを考える

ログハウスは他の住宅と同じです。 ロケーションを選ぶ際には、ユーティリティーへのアクセス、土壌の質、太陽の通り道の3点を考慮する必要があります。

ユーティリティーへのアクセス - これは、ログハウスがどの程度孤立しているかによって異なります。その点を考慮する必要があるでしょう。 完全な孤立を望むのであれば、発電機や水ボイラー、貯水槽、薪小屋などを備えた、より独立性の高いログハウスを選ぶ必要があります。 集合住宅の一部としてログハウスを建てる場合、ほとんどの場合、公共施設を利用することができます。 そして、それらをどのように組み合わせるかを考える必要があります。

土壌の質は、ログハウスがどれだけ孤立しているかによって変わる要素です。 完全に孤立させたいのであれば、水源からの距離を考慮してください。 地下水が流れていると土壌が不安定になり、せっかくのキャビンが沈んでしまうことがあります。 土壌の種類や地下水の場所については、地元の専門家に相談するのが良いでしょう。 もし、あなたがキャビンオーナーのグループに参加したいと思っているなら、土壌は問題にならないかもしれません。 コミュニティは、テストされた土壌の上に構築されることが多く、どこにベストなスポットがあるかをアドバイスすることができます。

太陽の旅路-ログハウスの向きは、太陽の動きによって変わります。 これにより、自由度の高いアイソレーションでの構築が可能になります。 最大限の太陽光を得て、キャビンを暖かく明るく保つためには、キャビンの向きを選択することができます。 キャビンの数が多ければ、選択肢は少なくなります。しかし、あなたのログハウスは事前に承認されたプランに沿って建てられます。 窓の大きさを考慮して、状況に応じて調整してください。

ステップ2:キャビンのサイズ

キャビンのサイズを選ぶ際には、さまざまな要素を考慮する必要があります。 1つ目は、ログハウスをどのように使うかです。 週末に行かれるのですか?それとも夏休みの数週間ですか? ならば、シンプルでいいかもしれません。 スタンダード・ログキャビン はあなたのためにあります。 キャビンに移るのは春か秋か? 季節ごとの滞在には、より大きく、より複雑な ログヤート の方が良いかもしれません。 もしかしたら、そこに永住することを考えているかもしれません。 そして、大型を検討する。 オーダーメイド・ログハウス ニーズに合わせてお選びいただけます。

ステップ3:キャビンのデザイン

あなたのキャビンのデザインは、2つの質問に対する答えによって左右されます。 ログハウスに長く住むことを考えると、建築家やホームデザイナーに相談すべきです。 ログハウスのデザインは、機能性と美しさを兼ね備えていなければなりません。 既存のキャビンの画像を参考に、最適な機能を選ぶことができます。 次に、それらの機能が自分のログハウスに取り入れられるかどうか。

ステップ4:キャビン・プロデューサー

ログハウス業界は急成長しています。 あなたが住んでいる場所によって、様々な選択肢があります。しかし、サービス内容のレビュー、キャビンのタイプ、木材の種類など、覚えておくべきポイントがあります。

利用可能なキャビンの種類 - 上記の質問で自分のニーズを確認した後、適切な生産者を探すことができます。 あなたに合ったタイプのティンバーハウスを持っていない生産者は、すぐに排除することができます。

サービスの見直し - プロデューサーがキャビンの建設も行うのか、それとも自分で行う必要があるのかを検討します。 そのプロデューサーが投資に見合うかどうかは、インターネット上のレビューや年代を見て判断します。 業者を決定する前に、GoogleレビューやYelp、他の購入者のフィードバックを考慮する。

木材の種類。生産者にどのような木材を使用しているか聞いてみましょう。 松の木であれば何でもいいのですが、シベリア松だけを使っている生産者を選ぶといいでしょう。 シベリアン・パインは成長が遅く、樹脂の発生が少なく、明るい色を保つことができるので優れています。 シベリアン・パインは、多くの生産者が衰退する大きな要因となっています。

これで、何から始めればいいのかがわかるようになりました。 正しい判断をすれば、初めてのログハウスはもっと身近になります。 これまで話してきたことをリストアップして、検索条件を絞り込んでください。 夢を実現するためにプロを雇うことはできますが、それは夢のビジョンを持ってからです。 がんばってください。