伝統的なログハウスビジネスに最新の技術を

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ ビジネス

ログハウスの製造は、ビジネスの古典の一つと考えられています。イギリスでは、多くの人がバックヤードを持っているので、ログハウスは有名です。 ガーデンシェッド やフルログキャビンを置くことができます。また、北欧の国々では、都会に住んでいる人が田舎に泊まりに行くことが流行っています。 ログハウス を持っています。 サウナを横目に.キャンプの楽しみは、もちろんのこと キャンピングポッド または自分で作る BBQハット に滞在しています。

この古典的なセグメントは、これまで以上に若い人々や新しい世代にサービスを提供しています。Euroditaは、パートナーや競合他社とともに、増え続ける市場の要求に適応しなければなりませんでした。そこで私たちは、生産をより長持ちさせ、顧客サービスをよりスムーズにする新技術を採用することにしました。最も伝統的な企業であっても、競争力を維持するためには、時代の変化に対応しなければなりません。Euroditaは創業から27年、決して長いとは言えませんが、ビジネスのやり方を改善することは、企業のアイデンティティを失うことではないことを知るには十分な期間です。むしろ、改善や新しい技術の導入は、そのイメージを高め、パートナーからの信頼を維持するのに役立ちます。

木材の接着剤による積層

このプロセス自体は新しいものではありませんが、グルー・ラミネーションは、スチールを生産するよりも温室効果ガスの排出量が少ないという事実により、より一般的な選択肢となっています。グルー・ラミネーションは、木材と木材の間や内部の隙間を埋める強力な接着剤を使って、木材を押し付けていきます。接着剤を乾燥させると、鉄に匹敵する強度を持つ構造物ができあがります。空港、冬の庭園、大学の建物など、大型の構造物もあります。

ユーロディタでは、この糊を使ったラミネート技術とノーザンパインを併用しています。ノーザンパインはヨーロッパの北半球に自生する松で、ゆっくりと成長します。この松は、ヨーロッパの北半球に生息し、ゆっくりと成長します。私たちは、この技術を生産工程の一部として使用できることを嬉しく思っています。この技術によって、頑丈なグルラムビームの家、長持ちするオーダーメイドのモバイルハウス、丈夫なキャビンキットを提供することができるのです。この品質と強度があるからこそ、私たちのパートナーは、私たちとの仕事を始めた初年度から利益率を上げることができるのです。そして、この品質と耐久性こそが、プライベートブランドの生産者としての信頼性を高めているのです。

だからこそ、適切に選択された生産技術と良い原材料が最高の結果をもたらすのです。

ビスポークオーダーシステム

品質向上のための生産工程はもちろんですが、それと同じくらい重要なのが注文の受付です。オーダーメイドの注文を正確に受け付けることで、パートナーの要求通りの製品を製造し、お客様が彼らや私たちに求める高い基準を満たすことができます。

それを実現するのが、選び抜かれたソフトウェアの開発です。最初のソフトウェアは、私たちのウェブサイトです。シンプルで情報量の多いオーダーメイドの注文フォームは、お客様が必要な情報だけを入力し、スケッチやメモで補足することで、スムーズに作業を進めることができます。これにより、パートナーが必要とする木材構造の正確な寸法を得ることができます。

次に、スムーズな受注活動を可能にしているのが、受注書を作成するための社内ツールです。パートナーがウェブサイトで提供してくれた数値や文字情報を入力すると、正確なレイアウト、設計図、3Dモデル、最終製品の価格を出力することができます。そして、このオファーをパートナーに送ります。その際、パートナーは自社のロゴを入れることができるので、オファー全体にパートナーのブランドが反映されることになります。

私たちの技術は、販売プロセスで良い結果を出し、納品された製品の品質について好意的なフィードバックを得るために、パートナーが必要とするすべてのものを提供することができます。

ステイ先 

私たちが行った選択は、とても小さくて些細なことのように思えるかもしれません。しかし、正しく選択され、磨かれた生産プロセス、そして正しい販売情報の摂取は、日常業務において大きな意味を持ちます。これにより、私たちはパートナーに高品質の製品を提供することができ、それは私たちのビジネスの最も重要な部分である顧客第一主義につながります。100%のパートナー企業が20%の利益増加を報告していますが、これは私たちが望む最高の褒め言葉です。私たちが行ってきた技術やプロセスの改善は、ゲームの先を行くために役立っています。私たちは今後も投資を続け、パートナーの皆様を一歩一歩サポートしていきます」。