ログとカラー:ログハウスのネイチャーカラーの選び方とは?

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ ハウツー

私たちの中で 投稿シリーズ グルーラムハウスのデザインについて、一般的な考え方やデザインの選び方をご紹介しました。インテリアデザインは、まさにあなたの創造性を輝かせることができる場所です。しかし、どんなに優れた創造的なアイデアでも、完全に具体化するためには良い行動計画が必要です。

今回は、インテリアデザインの中でも最も重要なポイントをご紹介します。その上に立つ土台と言ってもいいかもしれません。それはズバリ、色です。プランニングの初期段階で、基本的なデザインが決まっている場合は ログハウスのスケッチそのためには、カラースキームの選択が重要です。これは、その上に構築される強力な基盤として役立ちます。ただ、木と茶色だけにする必要はありません。飾り気のない木の隣には、空間を活気づける副次的な色があってもいいのです。

私たちユーロディタは、27年にわたるログハウス製作の経験から、その知識を共有することができます。外観のデザインや技術的な仕様だけでなく、新しいグルラムビームの家のためのインテリアデザインの選択についてもです。では、早速ですが、ログハウスのデザインに貢献できる色をご紹介しましょう。

ホワイト

白の軽やかさは、ログハウスの家を開放的にします。白い壁や家具は、どんな空間にも風を感じさせてくれます。リネンやベッドサイドランプ、カーテンなどのアクセントは言うまでもありません。多くの木造住宅に合う色ですが、特に濃い色の木を使った住宅にはよく合います。また、すべての空間を開放する効果があるので、小さなキャビンキットにもよく合います。また、白にはやり過ぎということはありません。壁も家具も白で統一すれば、どんなディテールとも相性がよくなります。

ブラック

白へのアンチテーゼ。黒はしっかりとした地味な色で、常に高級感を与えてくれます。しかし、この色は常に控えめに使う必要があり、主に恒久的ではない家具やアクセントに使われます。例えば、ノーザンパインを使用したログハウスキットを注文する場合、黒はとても良いコントラストになります。 ノーザンパイン は明るい色で知られており、当社のグルラムログハウスはすべてこの色で作られています。黒のキッチンセットを使って、明るい壁とのコントラストを楽しむ。あるいは、暖炉の前に黒いソファを中央に設置してみましょう。白とは対照的に、黒は空間を縮めるということを覚えておいてください。新しいログハウスのどの部屋も、大きすぎると感じるなら、黒はその空間を居心地の良いものにするための素晴らしいオプションです。

グリーン

21世紀の新しい「ニュートラル」とも呼ばれる人気のカラーです。自然界に豊富に存在するグリーンは、あらゆる木のパターンと非常に相性が良いのです。淡い色合いのグリーンは、どんなグルラムハウスのデザインにも永遠にマッチします。一方で、ティールやライムは遊び心のある楽しいアクセントになります。グリーンの最も重要な点は、木との相性です。グルーラムの板材でも丸太でも、どんな木材を選んでもグリーンとの相性は抜群です。ログハウスを取り巻く自然を反映した、まさに自然の味方なのです。

ブルー

暖色系にも寒色系にも変えることができるため、さまざまな用途に対応できる色合いです。寝室、書斎、読書部屋、さらにはガーデンルームにも最適なオプションです。青は、集中力を高める心理的効果があることが証明されています。白や黄色と組み合わせることで、鮮やかさと居心地の良さをもたらす素晴らしいアクセントになります。海をテーマにしたキャビンのインテリアデザインでは、海の雰囲気を表現するのにブルーが最適です。全体的にはアクセントカラーとして最適で、ブルーのディテールはログハウスを大胆に彩ります。

イエロー&オレンジ

この2つの色は、それだけでも素晴らしいのですが、あまり使わない方がいいでしょう。黄色とオレンジのアクセントは、上手に使えばログハウスに活気と親しみやすい寛大さをもたらします。オレンジ色は特に慎重に選ぶ必要があります。ほとんどの木材ログはそれ自体がオレンジ色の色調を持っているので、天然の木材と衝突する色調を選ぶのは簡単です。オレンジ色を選ぶのは、ログハウスが完成し、木材の仕上げが施されてからにしましょう。ログハウスが完成し、木材の仕上げが行われた時に、壁の色を見て、どのオレンジが自分のログハウスに合うかを考えてみてください。

黄色は、デザイナーがいつも控えめに使っている色です。調査によると、黄色に囲まれていると、人はよく喧嘩をするそうです。しかし、ログハウスの中でアクセントとして使うと、親しみやすさを感じさせ、部屋を盛り上げてくれます。

パープル

この色は通常、王族や威信を連想させる色ですが、木目調の模様との組み合わせは難しいものです。適切な色調を探すには、かなりのマッチングが必要です。鮮やかな紫は豪華になりすぎ、ラベンダーは淡白になりすぎます。この面でのパレットは注意が必要です。正しい方法で行えば、非常に素晴らしい結果が得られます。手間のかかる色ではありますが、その分、現代のログハウス計画をレベルアップさせることができます。

ここでは、ログハウスのインテリアによく使われる人気の色をいくつか取り上げました。グルーラムハウスキットの施工やインテリアデザインは、必ずプロに相談することをお勧めします。そして何よりも、どんな色を選んでもログハウスが映えるように。あなたの創造性と、新しいログハウスの可能性を合わせてください。幸運を祈ります。