ログハウスの価格は?

投稿日:1970年01月01日

ログハウスはいくらですか?

ログハウスっていくらするんだろう?これは多くの人が抱く疑問です。電気も水道もない下駄箱のような家に住みたいとは思いませんか?あるいは、生活空間の質を維持しながらも、お金を節約できるログハウスキットが欲しい。ログハウスは美しく、ユニークです。そして、その所有者と同じくらいユニークな存在なのです。ログハウスは、ログ選びからユーティリティの設置まで、どれくらいの費用がかかるのか、ご覧ください。

ログハウスのコスト

ログハウスのコストは、そのスタイルやデザインによって大きく異なります。1平方フィートあたりの価格は$1.50から$1.90まで、人件費は$100から$300までと幅があります。ティンバーフレームは、1平方フィートあたり$40程度から。建設後、内外装の仕上げにかかる費用は推定$2,500から$5,000です。家電製品の価格はこの中に含まれていません。しかし、質の高いキッチンは大きな投資となり、価格に数千ドルを上乗せすることができます。

ログハウスの仕上げ費用は意外と高いものです。実際、ログハウスの独立系出版社によると、仕上げ費用はメーカーごとに大差がないそうです。その差のほとんどは、住宅に付属する仕様や約束事にあります。安いログパッケージは、電気、配管、キャビネットを設置するために現場での作業が多くなり、全体的なコストが割高になる場合があります。しかし、ログハウスの品質は、初期投資を補って余りあるものです。

ログハウスはどんな暖房器具でも暖められるので、ランニングコストが安くなります。また、熱量が大きいので、冷房も効きやすくなります。断熱材を追加すればエネルギー効率は上がりますが、全体的なコストは上がります。最終的には、予算とライフスタイルで好みを決めるべきで、ログハウスのコストは、選んだ機能によって変わってきます。また、ログハウスの種類を検討することもお忘れなく。

ログハウスビルダーを検討することは、忍耐と時間とお金を必要とする投資です。ログハウスの建築費用は、選ぶデザインによって、$45,000円から$350,000円までとなります。ログハウスは完成までに数年かかることもあります。購入者による調査や設計、会社が認めた業者による施工、そして設置までがそのプロセスです。丸太を遠隔地に輸送しない限り、価格は1平方フィートあたり$165から$175になります。

キャビンの大きさによっては、追加費用を考慮したほうがよいでしょう。例えば、500平方フィートのログハウスを建てる予定であれば、費用は$75,000程度になりそうですが、$150,000以下のプレハブキットを選ぶことも可能です。また、幸運にも貯蓄がかなりある場合は、1部屋か2部屋余分にあるキャビンを選ぶとよいでしょう。

従来の住宅に比べ、ログハウスは装飾がしやすいと言えます。丸太や梁がむき出しになっているため、建築的な面白さがあります。さらに、アクセントとなる小物やアクセサリーを加えることで、魅力を高めることもできます。しかし、インテリアデザインはシンプルであればあるほどよいでしょう。また、デザインが苦手な人は、もっと小さくて質素なログハウスを検討するのもよいでしょう。他にも、意外と気づかないログハウスの良さがあります。

ログハウスキットの費用

ログハウスキットの費用を検討する際には、様々な要素があります。まず、キットの費用にはログハウスを建てる費用は含まれていないことを認識しておく必要があります。造園、基礎工事、地下室、配管、人件費などのコストを含めることが肝要です。また、キャビンの材料のコストは、そのようなキッチンカウンター、キャビネット、断熱材、または窓のような他のコストが含まれていません。さらに、キットにはこれらのアイテムがすべて含まれているとは限りません。さらに、クレーン、電気技師、配管工の必要性や、一般的な人件費にも注意する必要があります。

予算が限られているなら、Conestoga Log Cabin & Homesなどの会社の小型ログハウスキットを選ぶとよいでしょう。例えば、同社の「ボルダー・ロッジ」モデルは、巨大な家を建てたくない人のための手頃なオプションです。$22,900のBoulder Lodgeキットは、1つのベッドルームとフルバスルームを備えています。また、Southland Log Homesのような会社では、ランチスタイルのレイアウトを含むログハウスプランの膨大なライブラリーを備えているので、より大きなキットを選ぶこともできます。

ログハウスキットは通常、丸太、土台、窓、ドアなどを含めて1平方フィートあたり$50-$80程度の費用がかかります。その他に、キャビンを完成させるために必要なものがすべて含まれているパッケージもあり、1平方フィートあたり$70-$180の範囲となります。最終的なコストは、あなたの予算とプロジェクトに専念する時間の量に依存します。また、あなたのキャビンの美的魅力を考慮する必要があり、それは材料の選択に影響を与えます。

ログハウスキットは安価ですが、基礎や屋根の設置にかかる時間や労力を考慮する必要があります。ログハウスキットの他にも、土地の購入、基礎工事、給排水・暖房の設置などが必要です。また、ログハウスキットの場合、屋根の設置にクレーンを使ったり、キットを降ろすのにフォークリフトを使ったりする必要がある場合もあります。もし、このプロジェクトを自分で完成させることができれば、ログハウスキットを最大で$7500円以上節約することができるようになります。

ログハウスキットのコストは、その場所によって異なります。人件費や材料費は州によって異なり、地形によって建築費が決まることもあります。山間部のログハウスは、平坦な土地に建てるよりもコストがかかります。また、地方にあるログハウスは、別のユーティリティが必要になることもあります。どんな購入でもそうですが、その過程にはリスクが伴います。ログハウスキットを購入する前に、何が含まれているのか正確に確認しましょう。

ログハウスキットを選ぶ際には、その会社の認定を必ず調査してください。業界団体のメンバーであり、製品の品質を保証するために厳しい規制を遵守している会社を探してください。材料を提供するだけでなく、同社がインストールサービスを提供しているかどうかをチェックします。彼らが行う場合、これは品質の良い兆候です。保証についても確認しておきましょう。理想的には、ログハウスキットは10年保証が付いています。

ログハウスにユーティリティを設置する場合の費用

ログハウスの総仕上げコストを決める最も大きな要素のひとつが、光熱費です。水道、電気、給排水などがこれにあたります。ログハウスの価格が高ければ高いほど、光熱費が設置される可能性は高くなります。ただし、オフグリッドで生活する予定の場合、光熱費の設置にはやはりソーラーパネルや風力発電機の設置が必要になることを覚えておく必要があります。多額の投資となりますが、オフグリッド生活を計画しているのであれば、かかる費用は安心に値すると思います。

居住スペースを追加する必要がある場合、電気と配管のラフインがあるフルベースメントが優れた選択肢となります。高さ10フィートのサイドウォールを設けることで、空間にボリュームを持たせることができます。また、2つのバスルームを横に並べて設置することで、配管業者の作業を削減することができます。お金があれば、丸太に石を貼ってアクセントをつけることもできます。地下室が完成したら、次は他の設備を追加しましょう。

水のこと水道代は、お住まいの都市によって異なります。水道料金は、$900~$1300程度です。より正確な見積もりは、地元のユーティリティ・プロバイダーにお問い合わせください。さらに、井戸は$3000から8000ドルの費用がかかります。ろ過装置の設置費用は、ご家庭の仕様やお住まいの地域によって異なります。

ログハウスを建てる場合は、その地域のライフラインの有無を確認しましょう。ログハウスを建てる場所は、給排水設備などのユーティリティに近いことが望ましいです。一般的に、電力会社は、あなたが新しい顧客であれば、無料の行の100フィートを与えるだろう。そうでない場合は、1フィートあたり$7を支払わなければならない場合があります。また、土壌の種類、境界線、水位、その他の法的な考慮事項を必ず確認してください。

ログハウスの建築費用は、地域によって大きく異なります。カリフォルニア州ではログハウスは約$175,000円、オクラホマ州ではログハウスは約$300,000円となります。もちろん、場所やキャビンの大きさによっても値段は変わります。1,000平方フィートの土地であれば約$75,000、2,000平方フィートのログキャビンであれば約$300,000となります。

基礎を作る前に、敷地を整地する必要があります。これには予算の35%程度がかかります。サイトをクリアした後、私道を作成し、ユーティリティをインストールするには、基礎のための別の35パーセントを支払う必要があります。これらのタスクの一部を自分で実行するか、仕事をするために請負業者を雇うことは、あなたのお金のかなりの量を節約することができます。ログハウスを自分で建てるつもりなら、通常ログハウス建設で最も高価な部分である薪のために材木を節約する必要があります。