ログハウス・モバイルハウスのベストシーズン

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ ビジネス

すべてのパートナーは、ユーロディタを生産者として安心しています。それは、ユーロディタが1年365日、高品質のログキャビンやモバイルハウスを生産できるからです。これにより、どの大陸でも季節の移り変わりが異なるため、年間を通して十分な注文を受けることができるのです。

しかし、エンドユーザーが同じように考えているとは限りません。私たちがパートナー企業にログハウスやカスタマーマーケットの製造を委託することをお勧めする大きな理由の一つは、最終顧客への販売プロセスに注意を払う必要があるからです。お客様の夢を叶えるためだけではなく、お客様が抱く問題や不安を解消するためにも。

季節性の問題

では、標準的なログキャビンやカスタムモービルハウスを購入するのに最も適した時期は何でしょうか?これには様々な要素が絡んできますが、その中でも特に重要なのは立地条件でしょう。北半球では、ログハウスの購入に大きな影響を与える季節の変化があります。雪の中での建築は事実上不可能であるため、冬はログハウスの購入が減少する時期と言えます。この寒い時期に、春や夏の建設シーズンに間に合うように、入念なカスタムオーダーが行われることもあります。

つまり、北欧では「春か夏に購入して、ログハウスを早く効率的に建てる」というのが最もシンプルな答えになります。もし、あなたの家がユニークで凝ったものであれば別ですが。その場合は、冬か秋に購入手続きを開始して、すべての問題を解決することをお勧めします。

しかし、温暖な気候の地域に住むお客様はどうでしょうか?技術的には、グルラム・ログハウスは一年中販売・建築が可能であり、住むのに適した構造であるかもしれません。空気中の雨や湿気が少ないと、木材の劣化が遅くなります。ユーロディタでは、ログハウスを接着剤でラミネートした板で作っているので、強度や耐久性は高いのですが、何年も経つと湿気が入ってきてしまいます。乾燥した気候は、この問題を完全に回避できるという利点があります。

つまり、北半球に位置するパートナーは、冬に営業活動を活発化し、暖かい季節に建設を計画する必要があるということです。温暖な地域のパートナーは、1年を通して営業活動を続け、生産パートナーを信頼してください。

オーダーメイドの販売と購入

先に述べたように、カスタムログキャビンやオーダーメイドのモバイルハウスなど、それぞれのログ構造の売買には季節性が関係してきます。標準的なログハウスであれば、ほとんど改造する必要がなく、構造体を構成する部品がすでに存在していて、生産ラインでの最終調整を待つだけなので、このプロセスは容易です。時間がかかる可能性があるのは、オーダーメイドの場合です。お客様の夢のログハウスの複雑さにもよりますが、「点」と「線」の調整には時間がかかります。また、特注品を購入することは、生産時間の増加を意味します。なぜなら、存在しない資産を生産するには努力が必要だからです。また、構造物の形状、大きさ、複雑さによって輸送コストや時間が増加することもあります。お客様が納得できる現実的なスケジュールを提供するためには、これらすべての詳細を考慮する必要があります。

生産パートナーに相談する

私たちは27年間、ログキャビン、モバイルハウス、グルラムハウスを製造してきました。この間、私たちはパートナーからの依頼を、その複雑さに関わらず、効率的に処理する方法を開発してきました。私たちは、新旧すべてのパートナーに1つだけアドバイスをしています:注文プロセスの早い段階でご相談ください。早めにご相談いただければ、より多くの詳細を考慮してご提案することができます。さらに、最終製品のより正確な3Dモデルを作成することができ、お客様にイメージを伝えるお手伝いをすることができるのです。さらには、その3Dモデルに御社のブランドを付加することで、販売プロセスの円滑化と迅速化を図ることができます。お客様に夢のログハウスを販売するのに、視覚的な支援は何よりも有効です。パートナーの皆様には、制作のどの段階でもご相談に応じます。