ログハウスの販売・メンテナンス事業を始めるには

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ ビジネス

これまでのブログでは、正しい商品を選ぶことの大切さ、生産者に正しい情報を伝えることの大切さ、ログキャビンなどの木質構造物を生産する際の課題などについて、多くのことをお話してきました。これまで取り上げてこなかったのは、ログハウスの販売ビジネス、つまりパートナーの存在です。どんなビジネスでも、軌道に乗せるのは簡単ではありませんし、特定の業界分野は他よりも困難です。ユーロディタでは、お客様第一主義を貫き、何よりもパートナーのために十分なサービスを提供することを心がけています。

今回のブログでは、ログハウスサプライヤーの立場から、ログハウスの販売・メンテナンス会社を立ち上げ、成功させるために必要なことをご紹介したいと思います。この記事では、ログハウスサプライヤーの立場から、ログハウス販売・メンテナンス会社を立ち上げ、成功させるために必要なこと、パートナーに求めること、そのために私たちが提供できることをご紹介します。

販売開始時の賢い投資

ビジネスを始めるにあたり、大きな投資能力に恵まれている人は多くありません。私たちがいつもお勧めするのは、自分でコントロールできるものに投資することです。多くの場合、それはマーケティング活動、販売員、ブランディングです。私たちは、お客様に自分の注文は特別なものであり、その注文を届けること以外には何の問題もないと思わせることができる有能なセールスパーソンを尊敬しています。これは、私たちが採用した顧客第一主義の考え方ですが、販売会社は最終的な顧客に接することで、それをさらに進めることができます。このような営業姿勢を持つ人材に投資しましょう。お客様を大切にし、ログハウス市場や自社製品に興味を持ってくれる人に投資しましょう。

そして、マーケティングに投資します。優秀な営業担当者が、より多くのリードを得られるようにしましょう。ソーシャルメディアや広告ネットワークを使って正しい顧客をターゲットにし、さらに地元の印刷物も良い投資かもしれません。これらのツールに投資して、理想的な顧客を選ぶのです。これは、広告代理店やオンライン学習サイトの助けを借りれば、ますます簡単になります。

製品の選択

ここまで、生産ラインへの投資については一切触れていません。それは、販売会社を設立する際には、信頼できるログキャビンのサプライヤーを得ることをお勧めしているからです。そうすれば、ログキャビンの生産方法を自分で学んだり、高価な設備を購入したり、信頼できる原材料を手に入れたりする代わりに、自分が直接コントロールできるビジネス活動、つまり営業やマーケティングに資金を向けることができます。ここでは、プライベート・ラベル・ホームがあなたの最善の策です。

良い生産パートナーが見つかったら、次は製品を選びます。私たちのカタログには、豊富な選択肢がありますし、オーダーメイドの木造住宅を作ることもできます。その商品に興味を持ってくれるクライアントと商品をマッチングさせる。もし、あなたもそのようなことを望んでいるのなら オーダーメイド住宅の注文そのためには、パートナーが新しいデザインを生み出せるような多機能性を備えていることが重要です。例えば、ユーロディタではすべてのデザインを引き受けており、パートナーが製品を入手できないということはありません。

メンテナンスの追加

販売が成功すると、販売後のメンテナンスが必要になります。ログハウスビジネスでは、納品されたログハウスを現場で組み立てることが多い。ここでのもう一つの価値ある投資の方向性は、メンテナンスクルーです。ログハウスを作ることを知っている人、ログハウスと一緒に仕事をする人。商品によっては、断熱材、電気配線、塗装、屋根などの作業を行う人もいます。

ログハウスをどこまで納品するかを決めます。長期にわたるプロジェクトでは、信頼できるメンテナンススタッフを雇いましょう。ログハウスやログハウスのパーツを組み立てるだけの場合は、信頼できるスタッフに依頼しましょう。また、配送を自社で行うのか、制作パートナーに任せるのかを検討しましょう。その場合は、パートナーがこの分野で良い経験を積んでいるかどうかも確認してください。

最終的な感想

自分のビジネスを始めるときには、さまざまなことを考えなければなりません。私たちは、27年前に同じように非常に小さなことから始め、それを忘れていないので、他の誰よりもこのことを知っています。私たちは、パートナーをサポートするために パートナープログラム 私たちは、お客様第一主義であり、私たちのサービスでパートナーの100%を幸せにすることを目指しているので、すべての企業が彼らの生産のために私たちを信頼することを招待します。