ログハウス以外にもある、木で作れる意外なもの

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ リスト

ユーロディタはログハウスを盛んに製造しているメーカーなので、どうしても愛着のある話になりがちです。 オーダーメイド・ログハウス をたくさん使っています。しかし、私たちが愛してやまないものがもうひとつあり、それが「木」です。木は、家を建てた後も生き続ける、実に魅力的な素材です。暑さや寒さに強く、長持ちし、非常に柔軟性があります。だからこそ、木で作ることができる素晴らしいものがたくさんあるのだと思います。

今回の記事では、ログハウス製作以外での木材の利用方法をご紹介します。木材の使い方には、機能的なものもあれば、刺激的なものもあります。しかし、中には本当にもったいない使い方をしている場合もあります。私たちにとって木材は主な原材料です。私たちは木材を愛し、最高品質のものだけを使用しています。また、オーダーメイド住宅の製造過程での廃棄物をできる限り減らすようにしています。だからこそ、良いところだけでなく、悪いところも含めて紹介したいと思います。

暖かさ

木が持つ優れた機能のひとつに「暖かさ」があります。ログハウスで薪を燃やすだけではありません。木材の繊維は、合成繊維のバインダーで固められた断熱材にも使われています。現代の建築物のほとんどがこの断熱技術を利用しています。 グルーラムログハウス.木材のない暖かい家は考えられません。

高い目標に向かって

木材には、CLT(Cross Laminated Timber)という画期的な技術がありました。CLTの建築分野での性能は素晴らしく、超高層ビルの建設にCLTを使用することも可能とされています。一般的な木材に比べて製造コストが安く、組み立ても簡単です。これは、CLTとよく似た技術を採用している当社のグルラム材住宅と同じです。さらに、クロスラミネート材や接着剤を使った積層材は、コンクリートやスチールよりも火災時の対応が優れています。

最近、デンマークの建築家が、木でできた超高層ビルを設計しました。2023年に完成予定で、ストックホルムにそびえ立つ34階建てのビルです。まさに、エンジニアリングとイノベーションの驚異と言えるでしょう。

日用品

ほとんどの人が使っているのに、木でできていることに気づかない日用品が2つあります。その1つが食品包装材です。食品包装材には、木材に含まれているセルロースが使用されています。セルロースは、水、油、バクテリア、空気中の油などの透過性が低いため、生産用の化合物として非常に人気があります。

もうひとつの日常品として注目されているのが、衣服です。特に、竹から作られた服です。この種の木から作られた素材は、形状を保持し、吸収性に優れ、天然の抗菌特性により足の臭いを防ぐなど、優れた特性を持っています。この傾向はますます強まっていますが、幸いなことに、ほとんどの竹林はFCSの承認を受けています。つまり、竹の生地を使った服の大半は、サステイナブルで環境にやさしいということです。

セルロースのさまざまな用途

セルロースは食品の包装以外にも、非常に汎用性の高い素材です。そもそもセルロースは、木材に含まれているものだけでも様々な種類があります。この種類と適切な製造工程があれば、さまざまな塗料や化粧品、さらには歯磨き粉などを作ることができます。また、セルロースの種類が違えば、液晶画面やメガネのフレーム、タバコのフィルターなども作ることができます。木材は、これらの日用品に必要な様々な種類のセルロースを提供してくれるのです。

最後のご挨拶

木材は非常に汎用性の高いものです。わずかな量の歯磨き粉から、私たちが住むオーダーメイドのログハウスまで、私たちの生活のあらゆる部分に使われています。私たちがいかに木材から恩恵を受けているか、そしていかに重要であるかを再認識することが重要です。私たちは、最高品質のグルラム・ログキャビンを作るために、常に最高品質の針葉樹材を探しています。私たちは、最高品質のグルーラム・ログキャビンを作るために、常に最高品質の針葉樹材を探しています。 オーダーメイドのログハウスを実現.