世界のログハウスビジネス、成功への道

投稿日: 1970年01月01日, カテゴリ ビジネス

ユーロディタは1994年に独立したばかりのリトアニアでスタートして以来、長い道のりを経て、世界のログハウス市場に完全に溶け込んでいます。現在では、ヨーロッパでも有数のグルラムログハウスメーカーとして確固たる地位を築いており、パートナーネットワークは18カ国に広がっています。89社の信頼できるビジネスパートナーとともに、100%の顧客満足度と95%の遅延のない納品を実現し、生産の成功を誇っています。

このグローバル市場の一員として、私たちはログハウス市場の成長が私たちの成功の重要な要因であるという印象を持っていません。そこで今回は、ログハウスというニッチな市場についての業界アナリストの見解と、私たちがどのようにしてこの成長から利益を得ることができたのかをご紹介したいと思います。

2019年、Marketwatch.comは、2018年から2023年の間に、グルラム材の市場が約5.5%成長すると予測しています。私たちが使用している接着剤によるラミネート加工を含む、建築・インテリアデザイン技術の様々な革新を考慮すると、ログハウス業界は、より個性的でスタイルを重視したグルラム製品にシフトしていくと予測されます。

Alliedmarketresearch.comは、エンジニアードウッド市場について同様の予測をしています。彼らは、2016年から2022年にかけて24%以上の成長を予測しています。 $40億円 2022年までに。この予測は、東欧に拠点を置く企業である当社にとって特に有益です。ヨーロッパには広大な森林地帯があり、さまざまな種類の木材に簡単にアクセスできます。このことは、中欧諸国に多くの木材加工産業を生み出し、ヨーロッパを戦術的に大きく優位に立たせることにもなりました。Euroditaは、この地理的優位性からも利益を得ることができます。私たちはスカンジナビア産の木材を調達していますが、これは他の多くの木材よりも品質が優れている、非常に特殊な種類のノーザンパイン材です。私たちのログハウスは、他の製品よりも頑丈でスタイリッシュです。また、竜巻や火事、地震などの自然災害にも耐えられるようになっています。また、当社は10年間の腐蝕防止対策を施しており、お客様との信頼関係を築くことができます。

ヨーロッパ以外の国々でも、市場は独自のテイストを持ち始めています。アメリカ、日本、オーストラリア、カナダ、中国などの国々では、このようなキャビンの需要が高まっています。環境に配慮した健康的な生活に焦点が移っているからです。 ログハウス そして コンテンポラリー・レジデンシャル・ログキャビン は、一戸建て住宅、森のキャビン、大きな冬の家として、素晴らしい選択肢と考えられています。言うまでもなく、グルラム製の小さな倉庫用ハウスの需要は絶えません。Euroditaは、これらの市場でのポジションを確立したいと考えています。アメリカとカナダへのアクセスはすでに確立されていますが、中産階級が増加している中国にも目を向けています。ヨーロッパスタイルで、環境に優しく、現代的なログキャビンの需要は伸びると予測されており、私たちはこの需要に応えるつもりです。

自然に成長している市場、有利な地理的条件、製品の品質への厳しいこだわりに加えて、私たちはB2Bパートナーと多くの仕事をしています。私たちは常に、より多くのデザインオプションを提供することを目指しています。現在、カタログに掲載されているものは、いつでも注文できるようになっています。しかし、すべてのお客様のために、ユニークで個性的なオーダーメイドのソリューションも提供しています。これらのオプションは、スタイリッシュなものから バケーションホーム, パーソナル・ティンバー・プレイペン 子供たちや グランピング・ポッド.すべてのパートナーは、私たちのスマートで現代的なデザインへのアプローチと、組み立てや設置のしやすさへの配慮を高く評価してくれています。このような健全なビジネス慣行により、米国、日本、オーストラリアなどの要求の高い市場で、信頼できるB2Bパートナーとなっています。

要約すると、Euroditaの成功は確かに市場の一般的な成長に起因しています。しかし、市場に追いつき、最高の品質基準を確保し、遠く離れたパートナーと信頼関係を築くためには、時間と努力も必要です。これらは、私たちが成功するための主な要素であり、私たちが行くすべての市場と作るすべてのパートナーに適用し続けます。私たちユーロディタは、夢のオーダーメイドメーカーです。これからも成長を続けていきます。