カーポートウッドシェッド-車のための簡単なDIYプロジェクト

投稿日:1970年01月01日

カーポートウッドシェッドキットは、カーポートを作るのに最も簡単で安価な方法です。このキットは発売されてからしばらく経ちますが、今でもカーポートの中では最高の価値を持っています。これらは、自分で物事を行うのが好きな人や、単に建築プロジェクトの詳細に対処する時間がない人に適しています。最も人気のあるブランドには、Woodard、Bestop、Meguiars、Moen、Steelcraftなどがあります。

カーポート・ウッドシェッド

カーポートが重要である理由はいくつかあります。カーポートは風雨をしのぐだけでなく、工具や機材などを収納するためのスペースを確保することができます。カーポートを建てる際には、開放型のカーポートと密閉型のカーポートのどちらが必要なのかを判断する必要があります。どちらのタイプも優れた防風効果がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

オープンカーポートは最も安価なオプションですが、隠蔽性は犠牲になります。もしカーポートを隠す必要があるなら、完全に密閉されたものを購入した方が良いでしょう。カーポートを作るメーカーの中には、より複雑な構造のものもあります。ガラスや金属製の屋根が付いているものもあり、保護性能を高めています。もしあなたが、複雑な構造ではなく、隠したり保護したりするものが欲しいのであれば、シンプルなカーポートを選ぶとよいでしょう。

また、カーポート・ウッドシェッドに使われている素材の種類に関しても違いがあります。金属製のカーポートは耐久性に優れ、軽量なものが多いので、カーポート小屋に簡単に収納することができます。しかし、この種の構造物は錆びることもあり、良好な状態を保つためには常にメンテナンスが必要です。また、金属の上に金属を選択した場合、要素から保護することも心配しなければならないので、錆と同じ問題があります。プラスチック製のモデルは、錆びることもなく、非常に軽量で、耐久性にも優れていますが、金属製のモデルに比べて掃除がしにくいのが難点です。

カーポート・ウッドシェッドは、特に屋根のしっかりしたものを購入すれば、車を停めるのに最適な場所となります。開放的な構造に比べて、より多くの保護を提供します。密閉されたカーポートを作りたい場合、いくつかの選択肢があります。最も人気のある選択肢は、カーポートキャノピーを使用することです。これらのキャノピーを使用すると、迅速かつ効果的にあなたの車をカバーすることができますが、まだ要素からそれを保つ。目立たないし、どんな環境にもフィットするので、好んで使う人もいます。

もしあなたがより安い保護方法を探しているのであれば、いくつかの選択肢があるでしょう。あなたはあなたのカーポート木材小屋を自分で構築したいことを決定した場合、あなたはそれがあなたが考えているかもしれないほど困難ではないことを見つけるつもりです。あなたは、地元のハードウェアストアで必要な材料のすべてを購入し、数時間の問題でカーポートを組み立てることができます。釘やネジを気にする必要もありませんし、この作業を自分で行うことで確実にお金を節約することができます。推奨はされていませんが、中には組み立てをしてもらいたい人もいます。

また、カーポート・ウッドシェッドを作るために必要なものがすべて入ったキットを購入することも可能です。これらのキットは、多くのホームセンターやオンラインでも購入できます。彼らは、基本的なフレームワーク、必要なハードウェアのすべてが付属しており、もちろん指示します。これは、ほとんどない経験を構築する人のための良いオプションですが、それも非常に便利な人のための良いオプションです。

カーポートを作ることは、車やトラック、ボートなどを守るのに最適な方法です。しかし、自分でカーポートを作るには、ある程度の複雑さがあるので、挑戦する前には必ず作業をしなければなりません。カーポートの図面を無料で提供しているサイトはたくさんあります。あなたがこれらを検索する場合は、ステップバイステップの手順を含むこれらの計画を提供していますサイトを見つけることを確認してください。また、彼らはあなたが探している計画を運ぶかどうかを確認するために地元のホームデポ、ローリーズや他のビッグボックスの店で確認することができます。